「びわこ臨床研修ネットワーク」会則

 

第1条 名称

この会は、びわこ臨床研修ネットワークと称する。



第2条 目的

新臨床研修制度の主旨に基づいて、滋賀県下の臨床研修指定病院を中心に、学術的研究活動を通じて指導医の資質向上をはかると共に、若手医師のレベルアップに貢献し以って地域医療の発展に資する事を目的とする。



第3条 事業

@ 研究会の開催(原則年1回以上)
A 関係研究者との交流
B その他本会の目的を達成するために必要な事業



第4条 会員

1.本会の趣旨に賛同し、学術的研究活動及び臨床研修に関心をもつ個人及び団体によって構成される。
(1) 正会員  : 本会の目的に賛同する個人。
(2) 賛助会員 : 本会の目的に賛同し,その事業を援助する個人並びに団体で,評議員会の承認を得たもの。

2.会員は次の権利を有する。
(1)院外での研修企画の情報をメーリングリストから得る。
(2)ホームページの閲覧および会の刊行物の配布を受けること。
(3)本会の各種行事に参加すること。



第5条 役員

1.本会には次の役員を置く。
(1)会長   1名
(2)評議員 各研修病院2名程度
(3)事務局長 1名
(4)監事   2名(会計監事を含む)2名

2.役員選出は次の規定による。
(1)会長は評議員会で選出する。
(2)事務局は会長の属する施設に設置し、事務局長は会長が任命する。
(3)監事は会長の推薦に基づき、正会員の中から選出する。
(4)役員の任期は2年とする。ただし再任は妨げない。欠員が生じた場合の補欠役員の任期は前任者の残任期間とする。
(5)会長は本会を代表し、会務を統括する。
(6)事務局長は評議員の決議に基づき、会務を処理する。
(7)監事は会務の執行を監査する。
(8)会計監事は会計を監査し、評議員会で報告する。



第6条 評議員会

(1) 本会の最高議決機関であり、会長は毎年1回これを招集する。評議員会が必要と認めるときは臨時に開催することができる。
(2) 評議員会は予算、事業計画、決算、事業報告、その他本会の運営に関する重要事項について決議する。
(3) 評議委員会は会長・評議員・事務局長によって構成され,会長が召集し、議長を務める。会長は議長を出席評議員に委任することができる。
(4) 評議員会は評議員の2分の1以上の出席をもって成立し、議事は出席者の過半数の賛同によって決する。可否同数の場合は議長の決するところによる。
(5) 議決権の行使は、前もって提出された書面をもって他の出席評議員に委任することができる。



第7条 事務局

(1) 本会の事務を処理するため事務局を会長の所属する施設に置く。 事務局は連絡網、情報網の整備を担当する。
(2) 事務局の経費はあらかじめ計上した予算でこれをまかなう。
(3) その他,事務局に必要な事項は,評議員会が定める。


第8条 会計

(1)本会の運営経費は、会費および寄付金、補助金等のその他の収入をもって充てる。
(2)本会の資金は本会名義で銀行口座を開設し事務局長が運用管理にあたる。
(3)会計年度は毎年4月1日に始まり、翌3月31日に終わる。



第9条 会費

(1)会員は評議員会で定めた会費を納める。(研究会開催時に徴収する)
(2)会費は本会の運営、研究会開催のために用い、収益を目的としない。
(3)会費は会計収支状況を鑑みて変更できるものとする。
(4)会費の変更は評議員会の協議を経て決議するものとする。



第10条 会則の施行・改定

(1)本会則の変更は、評議員の3分の2以上の賛成を必要とする。
(2)本会則は平成16年4月より施行する。
(3)平成26年2月8日一部改定。



附則(施行細則)

(1)本会則に定めのない事項は評議会において協議し、決議する。
(2)研究会を企業と共催する場合、内容、費用負担については共催企業と協議する。
(3)立食パーティー等の情報交換会を実施する場合は、各会員の所属する院内規定や公務員倫理規定等を遵守・尊重する事とする。




内 規(案)

その他の事業

1.研修カリキュラムに関する情報交換会、検討会
2.プライマリケア、総合診療についての研究・活動支援
3.研修医等が企画した研究活動・講演会等の支援
4.研究活動を通じ医師に必要な社会的スキル習得の支援
5.研修医のための相談窓口、カウンセリング
6.ホームページの管理およびニュースレターの発行
7.関係諸団体、諸機関などとの交流
 1)国内各地域とのネットワークの構築
 2)医師会との協力体制による地域医療、在宅医療などの院外研修の提供
 3)研修終了後の進路選択の支援、後期臨床研修・海外研修ルートの斡旋



>>>この窓を閉じる<<<

このサイトはびわこ臨床研修ネットワークが運営しています.