■第11回びわこ臨床研修ネットワーク学術講演会

 

一般演題のご案内

拝啓

時下、先生方に於かれましてはますますご盛栄のこととお喜び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。さて、「第11回びわこ臨床研修ネットワーク学術講演会」を下記の日程の通り開催する運びとなりました。今回の特別講演にはサクラ精機株式会社学術顧問青木眞先生に「感染症診療におけるピットホール」のご講演を予定しております。ご多用中とは存じますが奮って一般演題の応募とご参加を賜りますようお願い申し上げます。

敬具

公立高島総合病院 青野 充
済生会滋賀県病院 杉本 徹

 

日 時:

平成22 年2 月20 日(土曜日) 15:00~17:35

場 所:

大津プリンスホテル2F 「伊吹」
滋賀県大津市におの浜4-7-7
TEL:077-521-1111

参加費: 1000円

【応募要項】

1)発表内容 テーマ自由
私の臨床研修で経験した症例
2)発表方法 発表は原則としてパソコンにてお願いします。
3)発表時間 発表7 分、質応答3 分
4)応募要件

次の項目を必ず応募時にご連絡ください。
 ①演題名 ②演者名 ③施設名

5)応募〆切 平成22 年1 月22 日(金曜日) 夕方17:00 迄
6)応募方法 下記の第11回学術講演会共催企業事務局までメールにてご応募ください。

 

第11回学術講演会 事務局

アステラス製薬㈱ 京都支店 滋賀第一営業所 佐伯 信彦

E-mail : nobuhiko.saiki@jp.astellas.com

 

研修医の先生方へのお願い

 発表の際には個人情報が特定できるような情報(患者名など)は除外下さい。

指導医の先生方へのお願い

 発表症例の指導医もご出席戴きます様お願い申し上げます。

 

【講師プロフィール】青木 眞(あおき・まこと)先生

感染症コンサルタント  1979 年、弘前大学医学部卒業。沖縄県立中部病院で研修後、米国ケンタッキー大学にて臨床研修。米国感染症内科専門医資格取得後、聖路加国際病院、国立国際医療センターを経て、2000 年より感染症コンサルテーションを全国の病院で開始している。また、教育者としても評価が高く、全国から講演会のリクエストが絶えない。現在、サクラ精機株式会社学術顧問ほか、5 大学の非常勤教授・講師を兼任。

≪ブログ≫
「感染症診療の原則」http://blog.goo.ne.jp/idconsult

≪書籍≫
「レジデントのための感染症診療マニュアル」

生まれ変わった感染症診療の定番書!
初版発行から7 年。第2 版は頁数を倍以上に増やし、新版と見まがうほどの大改訂となった。最新エビデンスを明示し、臓器別・原因微生物別のアプローチを充実させ、臨床での問題解決のための生きた知識・考え方を網羅。「感染症は全診療科に共通の問題なので、研修医は感染症診療の基本原則を身につけることが重要」という理念はぶれることなく、研修医および指導医が困ったときに最初に繙くべき本という位置付けに変わりはない。

 

共催:びわこ臨床研修ネットワーク アステラス製薬株式会社