講習会・講演会

 

第12回びわこ臨床研修ネットワーク学術講演会

謹 啓

時下、先生方におかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
この度、第12回びわこ臨床研修ネットワーク学術講演会を下記の内容で開催することになりました。時節柄、ご多忙のこととは存じますが、万障お繰り合わせの上、ご出席賜りますようご案内申し上げます。

謹 白

第12回当番世話人 滋賀県立成人病センター 笹田 昌孝
市立長浜病院 野田 秀樹



日時

平成22年8月7日(土曜日) 14:45~18:00
会場

琵琶湖ホテル3F「瑠璃の間」
滋賀県大津市浜町2-40
TEL:077-524-7111

参加費 1,000円

 

Program
学術情報(14:45~15:00)

「タリオン錠」田辺三菱製薬㈱

Ⅰ.Opening Remarks(15:00~15:05)
Ⅱ.症例検討(15:05~16:25)
 

症例をチームで学ぶ「難治性MRSA骨・関節感染症の1例」

《 休憩 16:25~16:35 》

Ⅲ.特別講演(16:35~17:55)
 

『患者側との信頼関係を構築するための心構え~実際の医療紛争事例を通じて』

水島総合法律事務所 所長 水島 幸子 弁護士

Ⅳ.Closing Remarks(17:55~18:00)

症例検討

座長:内海 貴彦 先生
齋藤 崇  先生
(滋賀県立成人病センター)

症例をチームで学ぶ

これからはチーム医療の考え方がますます重要になってきます。具体的には各医療専門職員がともに学び、相互にそれぞれの知・技を識ることが最良の方法と言われます。
今回は具体的な一症例を提示し、この症例に対して診断・治療・感染対策・医療費等について各医療専門職の立場から議論し、また重要なポイントについては「まとめ」のコメントを頂きながら進めます。研修医の皆さんや医療専門職の各領域の方々を対象として、チーム医療の視点に立って学ぶ機会にしたいと考えます。
きっと実りある時間になると思います。どうぞ奮ってご参加ください。

『難治性MRSA骨・関節感染症の1例』

○ 症例提示

向 あかね 先生(成人病センター)

○ 骨・関節病変における画像検査(Xp, CT, MRI)の活用法

放射線科医師 山田 浩史 先生(成人病センター)

○ 検体採取のポイント

認定臨床微生物検査技師 西尾 久明 先生(成人病センター)

○ グリコペプチド系抗菌薬の使い方と血中濃度モニタリング

抗菌化学療法認定薬剤師 三家 直樹 先生(大津赤十字病院)

○ 貧血の診断に対する骨髄検査の活用法

認定血液検査技師 梅村 茂人 先生(成人病センター)

○ 抗菌薬の副作用について

抗菌化学療法認定薬剤師 三家 直樹 先生(大津赤十字病院)                           

○ 標準予防策と接触予防策のポイント

感染管理認定看護師 横谷 恵 先生(大津市民病院)

○ 医療費の仕組み

診療情報管理士 田中一史 先生(成人病センター)

○ 全体質疑応答

○ まとめ


特別講演

座長:小林 映 先生
(市立長浜病院)

『患者側との信頼関係を構築するための心構え     

     ~実際の医療紛争事例を通じて』

水島総合法律事務所 所長 弁護士 水島 幸子 先生

 

  • カンファレンス形式のプレゼンテーションの時は積極的なご参加をよろしくお願いいたします。
  • 講演終了後、情報交換会(立食形式)を予定しております。
  • 当日は、ご参加頂いた確認の為、ご施設名・ご芳名のご記帳をお願い申し上げます。
    なお、ご記帳頂いたご施設名・ご芳名は医薬品及び医学・薬学に関する情報提供のために利用させていただくことがございます。
  • 服装はカジュアルで結構ですので、お気軽にご参加ください。

【 琵琶湖ホテル 】への御案内
滋賀県大津市浜町2-40 【TEL:077(524)7111】

琵琶湖ホテル琵琶湖ホテル

 

共催 びわこ臨床研修ネットワーク 田辺三菱製薬株式会社